本ページはアフィリエイト広告タグを使用し紹介しています。

ハリウッドブロウリフトのデメリットと失敗例

男子も女子も眉毛ワックス脱毛の進化版と勘違いしている人もいる人がたくさんいるハリウッドブロウリフトはアルファベットで書くとHOLLYWOOD BROW LIFT、省略形はHBLとなっております。

さて、そんなハリウッドブロウリフトは眉毛サロンメンズ!でもメニュー掲載している話題のメンズ眉毛スタイリング法である反面、ご予約いただいている方の中には施術全体像の理解はもとよりデメリットすら理解せずにご予約されていらっしゃることが判明いたしました。

そこで今回はハリウッドブロウリフトの失敗を見ながら施術内容・デメリットについて丁寧に解説してまいります。

ハリウッドブロウリフト(HBL)とは

ハリウッドブロウリフト(HBL)は、薬剤等の専用キットを使って眉毛ワックス脱毛と眉毛パーマをするメニューでございます。多くの解説サイトでは「フワッとナチュラルに仕上がる次世代アイブロウ」といった女心をくすぐる魅力的なキーワードが並ぶのが定番で、それ以上の魅力を発信しているサイトは稀、さらにはデメリットを正確に発信していることも稀な状況でございます。

眉毛パーマとは

ところで皆様は眉毛パーマをご存じでいらっしゃいますでしょうか。

眉毛パーマは自眉毛の毛流れを強制的に変更するための薬剤を眉毛に塗布することによって理想的な毛流れを作り出す技法の一般名称でございます。

「それはまさしくパーマ(液)なのであろうか?」

と訝しげな表情になられたメンズもいらっしゃるかと存じますが、日本におきましては「眉パ」「マツパ」は薬機法に抵触しない商材を用いて美容師が施術するのが慣例・定説となっておりますので、毛髪用パーマ液を用いた薬機法に抵触するパーマ液ではございませんことになっております。

なおヘアサロン風な文言で眉毛パーマの魅力を存分にアピールいたしますと

自分らしさや個性を引き立てる眉毛にしたいなら眉パ(眉毛パーマ)

となっております。

ブロウラミネーションとは

ブロウラミネーションとは眉毛パーマ+眉ティントの組み合せ施術のことでございます。正確な解説は今回省略させていただきますが、日本ではブロウラミネーションで用いります薬剤・成分が海外と異なりますゆえ、欧米人のBefore/Afterに感銘を受けましてもそのような仕上がりにはならない可能性もございます。

ハリウッドブロウリフトとブロウラミネーションの違い

まずはさまざまな解説サイトにおきまして、ブロウラミネーションの定義が異なりますので比較がバラバラな状況となっており、皆様には大変ご迷惑をおかけする事態となっておりますことを大変心苦しく思っております。

さて、ハリウッドブロウリフトと一般的なブロウラミネーションの違いについて説明いたします。

ハリウッドブロウリフトブロウラミネーション
眉毛パーマ+ワックス脱毛+ワンポイントメイク眉毛パーマ+眉ティント
商材開発元による1社独占販売の専用キットを使用するためマニュアル通りに使用するサロンであれば基本的に仕上がりは同じ複数社より薬剤が製造・販売されているためサロンによって使用するものが異なり、仕上がりや持続力に差が出やすい
ブロウラミネーションよりも施術直後の毛流れにナチュラルな立体感があるエッヂの効いた立ち上がりで毛流れを作ることができアートメイクとハリウッドブロウリフトの中間的存在

以上のように、ハリウッドブロウリフトとブロウラミネーションには施術項目に差がございますので当然ながら仕上がりも異なってまいります。

毛流れを作りたい男性におきましては、

  1. 眉毛ワックス脱毛のみ
  2. ハリウッドブロウリフト
  3. ブロウラミネーション
  4. メンズアートメイク

の順に眉毛スタイリングの方法をご検討されるのが宜しいかと存じます。

なおサロンによりましてはブロウラミネーションメニューにもれなく(またはオプションで)眉毛ワックス脱毛がセットされていることもございます。

ハリウッドブロウリフトの失敗とは

ハリウッドブロウリフトの特徴であります自然な毛流れにつきましては、眉毛にしなやかさを持たせる成分の働きによって実現しているのでございますが、それはあくまで施術時点におきまして表皮から飛び出た眉毛が対象となっております。

次の写真をご覧ください。

ハリウッドブロウリフトの失敗とは
ハリウッドブロウリフトの失敗とは

ハリウッドブロウリフトを施術いたしました後日の眉毛となっております。

ただ眉毛が伸びているだけではないことにお気づきになりましたでしょうか。

角度を変えて撮影した眉毛の写真をご紹介いたします。

眉毛の毛先にご注目くださいませ。

ハリウッドブロウリフトの失敗とは
ハリウッドブロウリフトの失敗とは

いかがでしょうか。眉毛サロンメンズ!がお伝えしたいことをお汲み取りいただけましたでしょうか。

施術時に埋没していた眉毛(薬剤が浸透していない眉毛)と進行方向が異なりますことから、お日にちが経つにつれてこのような失敗眉毛のような状況に陥ってしまう可能性がございます。

眉毛の成長速度

一説によりますところによりましては、眉毛は毎日0.18mmほど伸長しており1週間で約1.2mm、1ヶ月で5.4mm伸びることになっております。

つづきまして下の画像をご覧ください。

緑色の点線で囲いました部分にご注目くださいませ。

ハリウッドブロウリフトの失敗とは
ハリウッドブロウリフトの失敗とは

こちらの画像からも分かります通り、こちらの眉毛におきましては施術から2週間程度となっております。ポツポツと新たな眉毛の誕生が確認できるかと存じます。(眉毛本体の毛足の長さについてご記憶のほどお願いいたします。)

ハリウッドブロウリフトはいつまでもつ?

ハリウッドブロウリフトの持続時間は「長い」という説明を受けるかと存じます。

実際には技術者に確かなスキルがあるかどうか、製品マニュアルを順守しているかどうか、貴方の眉毛が高品質であるかどうかの3点が複合的に絡まりあい、さらに貴方の美容価値観によって持つ期間は短くもなり、長くもなってまいります。

しかしながら「ハリウッドブロウリフトの失敗とは」にて提示しました眉毛画像および「眉毛の成長速度」にて提示しました客観的な画像をご覧いただければ分かります通り、もともと7mm以上の眉毛を要するハリウッドブロウリフト(眉毛パーマ)におきましては、形状の持続スピードは眉毛ワックス脱毛のみの仕上がり持続力よりも悪いとお考えいただいて差し支えございません。

ハリウッドブロウリフトのデメリット

ハリウッドブロウリフトのデメリットはズバリ眉毛の成長を実感しやすい施術だという点でございます。

まとめ

メンズハリウッドブロウリフトにおきましては、本来適応のある眉毛をお持ちの方は非常に限られていらっしゃるといって差し支えございません。

皆様方におかれましては十分な熟考期間を設けたうえでハリウッドブロウリフトをご予約いただくことをおすすめいたします。

\ 各地域毎にメンズ眉サロンを紹介します /

サロン所在地

「今」のあなたへ
- 新たな出会いを-

新しい出会いのために眉毛サロンメンズ!が「今」のあなたに提案するサロンはこちらです。ぜひご予約ください。スムーズな予約をお約束します。

ご満足いただけない場合にはページの再読込をお試しいただくか、こちらから任意にお選びください。

ducca(デュッカ)

コロナ対策してます◎骨格に合う眉毛をご提案。眉毛でお顔の印象が変わります♪ご一緒にアイブロウメニューやヘアカットもできますので、是非お疲れを癒しに来てください♪#個室あり#メンズ可◎美容室内サロン♪

【松岡限定☆差をつけるイケメン眉】メンズ眉ワックス+ヘアセット付き5,500円
(1時間)
サロン名
ducca(デュッカ)
アクセス
表参道駅B1(階段)出口徒歩9分、B3(エレベーター)徒歩12分
サロンタイプ
男性歓迎の眉毛サロン(眉ワックス)
料金目安
5,500円
空席確認・予約
予約カレンダーで空席確認
住所:〒107-0062
東京都港区南青山6-15-13
営業時間
平日11:00-20:00 金曜日のみ12:00-21:00 土日祝10:00-19:00
支払方法
VISA/MasterCard/JCB/American Express/Diners/pay pay

直前予約が取りやすい眉毛サロン情報(札幌・東京・名古屋・大阪・福岡)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!